<   2005年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

そろそろ旅をします。

a0013001_23381459.jpg

少し更新がされないかもしれないですが、遠い目で見守ってください。
a0013001_23383691.jpg

橋の向うの景色が見たい最近です。
[PR]
by mir2004jp | 2005-01-20 23:38 | Europe

インド洋被災12月26日「国際津波の日」

ODAで防災専門家育成 国連世界会議開幕、首相表明へ

12月26日が意味のある日になりました。
昨年(2004)はスマトラ、一昨年(2003)はイランと同じ日に地震とは、ちょっと2005年は日本に迫る勢いですね。こわいものです。
[PR]
by mir2004jp | 2005-01-18 20:58 | What I think about

オレオレ詐欺!

実家にオレオレ詐欺の電話かかりました!

しかも、私の会社名を使っていたそうです。
もうとっくに辞めた会社名だされてもね。

私がやめたのは両親とも知っていますし、私の声は両親はよく知っています。
だまされたりしません。

2回もです。

その後も一応楽しみです。
[PR]
by mir2004jp | 2005-01-18 05:02 | What I think about

占いしてみました。

のこのこGOGOからのトラバです。

サイトはここ。

こんな感じでした。

万象学       310(守備52/表現90/魅力120/攻撃16/学習32)
鬼谷算命学    山岳
ゼロ学占星術   金星
動物占い     どっしりとした猿
守護色占い    青
前世リーディング 蠍座
ソウルナビ     36

詳細というわけではないのですが、なんとなく集めてみました。

<万象学>
◎表現
このエネルギーが高い人は、アピール力があります。非常に感性が豊かで神経質な一面を持っています。 直観力や洞察力に優れているのです。協調性に欠けるきらいがあるので、世の中でうまく生きていくために、 若いときに苦労をしたほうがいいといえます。
職業適性としては、音楽関係などで大衆を相手にアピールできるものや芸術家などが向いています。 また、小説家、新聞記者、雑誌記者にも向いています。 エネルギー指数が高ければ、ジャーナリストとして大成することも夢ではありません。 主婦でしたら、お料理教室に通うと能力を存分に発揮できます。

◎魅力
このエネルギーが高い人は、誰からも愛されるという得な面を持っています。 人の話に耳を傾け、じっくり考える傾向があり、いろいろな人生体験を吸収していくことから、 大器晩成型といえます。
職業適性としては、そのカリスマ性を生かして政治家や経営者、宗教家などが向いています。 あとは、2番目に高いエネルギーの項目にある職業を選択すると良いでしょう。

<鬼谷算命学>
そのサービス精神旺盛な性格は、人に頼まれるとノーとは言えない人の良さ。でも、人に喜ばれることをするのが自分自身の喜びにもなるタイプです。

<ゼロ学占星術>
若々しい活気に満ちていて、いつも前へ前へと走りつづけている人。好奇心旺盛で、どこかに新鮮なもの、珍しいものはないかと、いつもアンテナを張り巡らせています。次から次へと面白いものをみつけては飛びつき、いつも変化と刺激を求めて動き回っています。

<動物占い>
独特な鋭いカンを持ち、さまざまな体験の積み重ねを生かし、年を取るごとに運勢が上がる非常に幸運な人。細かいことにも気がつくし、鋭い観察眼も合わせ持つ。人生に極めて意欲的で野心的、最も効率の良い方法を選ぶクールな能率主義者だ。

<守護色占い>
優れた思考力と観察眼、人の心をリラックスさせる能力が備わっています。

よくわからないのですが、確かにあたっているかもということもあるようです。
[PR]
by mir2004jp | 2005-01-17 00:34 | Myself

更新の遅延について

仕事の関係で、なかなか自分のブログのアップも他の方のも見にいく時間がございません。

なので週末に遊びにいきます。
ドイツブログは極力アップします。
[PR]
by mir2004jp | 2005-01-14 05:35 | What I think about

ドイツ、ベルリンの安宿での写真

a0013001_048537.jpg
a0013001_0491441.jpg
a0013001_0493481.jpg


シュテルンハイム・ペータースの雰囲気はこんな感じでした。10オイロ、朝飯付。
[PR]
by mir2004jp | 2005-01-11 07:49 | Europe

哀しみの連鎖

ユニセフ、津波遺児の人身売買防止で緊急呼びかけ

スマトラ沖地震による被害は更に加速しているようです。

明らかに想定内の話です。
人身売買において日本は世界から問題児のように見られているわけですが、こういうことをニュースにしなければならない世の中というのが哀しいことです。

存在の否定は存在の死です。
我思う故に我あり、という言葉は慰めかもしれないですが、どんなことがあっても、被災の遺児には自分自身をしっかり持ってほしいと思います。

『世界は美しいか?人生は楽しいか?』
上目使いの目では美しく見えないし、楽しくない。だから、どんなに苦しくても、哀しくても、足下に散らばる残骸を意識しすぎず、真っ青な空を見あげてほしい。
[PR]
by mir2004jp | 2005-01-08 22:17 | What I think about

ジム・ジャムーシュの映画をほのぼの見た

ミステリー・トレインとゴースト・ドッグ。
テレビで二夜連続やってました。

ミステリー・トレインは永瀬正敏と工藤夕貴、スティーブ・ブシェミの出ているもので、一つのホテルにいくつかのストーリが集まり、散っていくもの。
ゴースト・ドッグはフォレスト・ウィティカーの侍映画。
『葉隠れ』、死ぬことと見つけたり。
この世界観で主従関係を引き合いにだし、最期まで侍の在り方に徹するのはかなり好きなエッセンスです。言葉じゃない結びつき、英語、フランス語、スペイン語でお互い会話にならない会話をするシーンがわたしは好きです。作品は当然、自己満足です。でも、それでいいのです。

独特なリズムでほのぼの見てしまいました。

先日も、ルイス・バカロフが音楽を担当している映画(題名がわからず)もあり、夜中、なかなか眠れません。

今日もシエスタの予定です。
[PR]
by mir2004jp | 2005-01-07 20:06 | Film

そろそろ、写真も減ってきました。

いろいろと出かけるのですが、もともと写真を撮ることが少ないため、過去の写真が尽きてきました。

今年の写真は多いのですが。

まだ、毎日、1つアップなら半年分くらいはありますが、かなりピンチです。

とりあえず、今月の旅で増やしてきます。
[PR]
by mir2004jp | 2005-01-06 21:49 | What I think about

次の行き先はどこ。

月末に旅にでます。
友人に会うのです。

1、ポーランドの友人(♀)に会いにクラコフへ。
2、フィンランドの館長(♂)に会いにヘルシンキへ。
3、ベルギーの友人(♂)に会いにブリュッセルへ。
4、セルビアの友人(♀)に会いにベオグラードへ。
5、お世話になった友人たち(♂)に会いにシュトゥットガルトへ。
6、先日会った友人(♀)に会いにリューデスハイムへ。
7、ベルリンで知り合った友人(♀)の弟に会いにアムステルダムへ。
8、ポーランドの友人(♀)に会いにコペンハーゲン(デンマーク)へ。

金額のおりあいが合うのはこれくらいです。

でも、ワクワクなのです。どこに行こうかな。
といいながら、チケットは手配済み。
でも、そこから、どうなることやら。
[PR]
by mir2004jp | 2005-01-03 19:16 | Somewhere